【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

職ごとのLv100までのオススメの道のりを教えます

 

白猫プロジェクトってソウルボードで1個づつステータスを解放してレベル上げて行くじゃないですか

 

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

 

協力プレイとかだとLv100(MAX)が求められてることもあって、ソウルボードを解放していく順番についてはあまり語られていませんよね

 

 

でも実際問題、手持ちの未育成のキャラが多ければ多いほどLv100の量産ってルーンが足りなくなると思うワケですよ

 

 

俺なんかも新キャラ出たしガチャ11連×30回!とかやった後だと正直ルーン全く足りませんからね

 

 

となるとジワジワキャラを育てる事になるじゃないですか

 

 

そこでLv100にたどり着くまでの道のりはどういう風にするのが一番最適なのか?ってのを職業やタイプ別に解説していきます

 

 

お勧めのソウルボードの埋め方:全職共通

 

全ての職業に共通してまず真っ先に上げておきたいステータスと言えば、やはり攻撃でしょう

 

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

 

白猫は敵を倒して行くゲームですから必然的に敵を倒すための攻撃力というのは最も重要になります

 

 

これはタイプがどうとかではなくゲームの根幹ですからね〜

 

 

魔法職の回復なども攻撃が上がるほどに回復量が上がるという特徴があるので攻撃ステータスは超重要と思ってもらってOK☆

 

 

お勧めのソウルボードの埋め方:近接編

 

では次に近接職、つまりここでは以下の職業ですね

 

@:剣士・双剣・武闘家

 

A:ランサー・ウォリアー

 

B:ドラゴンライダー

 

ここではタイプ@として剣士・武闘家、タイプAとしてランサー・ウォリアーと分けて考えていきます

 

 

剣士・双剣・武闘家の育て方

 

 

タイプ@の職は近接の中でも手数で勝負をするタイプ、軽快なフットワークと共にヒットアンドアウェーで敵を倒すテクニカルな職ですよね

 

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

 

そのため優先して上げておきたいステータスは会心とコンボレベルです

 

 

会心って死にステなんじゃ?

 

 

と思われるかもしれませんが、武闘家などは元々会心が高いキャラが多いためクリティカル(およそダメージ20%アップ)が発生しやすくなっています

 

 

そのため会心を上げてクリティカル率を更に引き上げる事で敵へのDPS(1秒辺りのダメージ量)がアップします、手数が多ければこそってヤツですね

 

 

コンボレベルを上げる事でその手数を更に増やせるので剣士・双剣・武闘家にとってコンボレベル&会心の相性はかなり良いと言えるでしょう

 

 

最も双剣の場合などは例外的に凄くウマイ人が使うとステータスに関係なくめっちゃ強いって特徴もあったりもしますがw

 

 

ランサー・ウォリアーの育て方

 

 

次にタイプAのランサー・ウォリアーですが、この2職は敵の目の前に立ち直接攻撃を行うという意味ではタイプ@と違いがないじゃないですか

 

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

 

でも大きく異なる点として、タイプAは攻撃速度が遅いという特徴があります

 

 

イザ敵に攻撃を仕掛けても攻撃が遅いため隙も大きい、それ故に反撃をもらいやすいんですよね

 

 

そこでタイプAの近接では、まず第一にHP・防御を優先的に解放するべきだと考えます

 

 

敵による被弾は完全に回避仕切れないものとすると、生き残るためにもHP・防御が必要不可欠になってきますからね

 

 

ランサー・ウォリアーは元々防御が高めという事もあるのでそこからソウルボードで解放していけば更に体感出来るレベルで被ダメージを減らすことが出来ます

 

 

目安としては防御300を越えた辺りで【お、結構硬いかも?】と感じ始めるでしょう

 

 

ドラゴンライダーの育て方

 

ドラゴンライダーに関しては基本的にはランサーと同じような立ち位置となりますが

 

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

 

ランサーに比べると防御が低めに設定されている傾向がある上にスキルに大量のSPを使うキャラが多いので、HP・SPを優先的に上げると良いかもしれません

 

 

足の速さやタックルなど、元々持ってる性能で勝負と言った面では双剣と同じくステータスよりもテクニック重視という印象

 

 

お勧めのソウルボードの埋め方:遠距離編

 

では次に遠距離職のオススメの育て方を解説していきますね

 

 

遠距離職というのは以下の職を指します

 

アーチャー・魔道士

 

これらの職の特徴は何と言っても敵の攻撃が当たらない範囲から一方的に攻撃が出来ることですよね

 

 

なのでオススメする育て方も近距離職とは少し異なります

 

 

アーチャーの育て方

 

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

 

アーチャーでまず最初に埋めて行きたいソウルボードのステータスはSPと会心とコンボレベルですね

 

 

あ、モチロン最初でお話したように攻撃は上げてるという前提ですがw

 

 

アーチャーの場合は敵が離れれば離れるほど威力が落ちてしまうという特徴を持つため、攻撃のみというよりは攻撃&スキルの波状攻撃で敵をしとめるというのが基本スタイル

 

 

そのため通常攻撃をコンボレベル&会心で底上げしつつ、SPを上げることで攻撃毎のSP回復を引き上げてスキルでトドメを刺すという展開がベストになります

 

 

魔道士の育て方

 

 

魔道士の場合はまたアーチャーとは少し異なる上げ方が必要です

 

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

 

基本、ドラクエとかと一緒で魔法使いってやつはとっても脆くて死にやすいという特徴があるじゃないですか

 

 

攻撃も遅めなので油断してるとアッという間に敵に近づかれて死んでしまいます

 

 

そこでまずオススメしてあげておきたいのがHP・そしてSPです

 

 

HPアップはもちろん即死回避のため、元々のHPが低いので強い敵だと一撃死という可能性も充分にありますからね

 

 

そして何と言っても魔法使いですからスキルはバンバン撃ちたいじゃないですか、ってか撃たないと厳しいですもん

 

 

となればSPも優先的に上げておきたい所、魔に関しては防御や会心は【ほぼ意味を成さない】と思ってください

 

 

以上、職(タイプ)ごとのオススメのソウルボード解放のやり方でした

 

ジュエルを増やす裏技

【白猫】職業別、オススメのソウルボード埋め方とは?

PC閲覧者に朗報!このサイトでジュエルが当たるらしいから確認しとけwww
⇒詳しくはまとめサイトチェック